心の的を射る~シンプルな成功術

我が家の『夢をかなえるゾウ』ガネーシャ神像

2008年10月15日

はい、やまねこです。(=^o^=)今日は、やまねこ式の成功法です。
まだ万人が認める成功をしていないわたしが語る成功法ですから、眉に唾をつける人もいるかもしれませんが、夢見るやまねこの世迷言として軽くお聞きください。(^o^)/

人生の要素は様々あると思いますが一定の段階が重なったのピラミッドで構成されていますね。

1.物・・・わたしたちを取り巻く物理的な環境です。
2.お金・・・経済生活・お金にまつわる事柄です。
3.時間・・・わたしたちが過ごす時間との関わり方です。
4.健康・・・身体的健康・精神的健康です。
5.人間関係・・周囲を取り巻く人間関係です。
6.パートナー・・・人生をともに過ごそうと選んだ人です。
7.自分自身・・・・意識・無意識にまたがるわたし全体です。

私たちを取り巻く、人生の構成要素はある意味で7段階目の『私自身』に至る内なる旅といえるものです。
人それぞれに目下の関心事は異なると思いますから、自分の好みでこのいずれかのテーマを取り上げて、選んだテーマにひたすら意識を傾けます。
たとえば、お金が不足していればお金、人間関係で悩んでいれば人間関係という具合に焦点を絞ります。
そして、自分にとって思いつく限りの悩み、夢、希望、出来事、思い出などなどを書き出してゆきます。何百か条合ってもけっこうです。不平・不満・うらみ・つらみ何でも書いてOK。
これは言わば、心の棚降ろしのような作業なのです。
心の内にあるものすべてに光を当てるわけです。

書き終わったら、ひとつひとつ自分にとって重要なものと捨ててもかまわないものに分けます。おそらく三分の二は、付随的か捨てても差し支えないものでしょう。
残った三分の一は、たぶん三つのグループに分かれます。
実現不可能な夢と実現可能な夢と過去に関することです。
残念なことに過去はすでに終わっていますから、迷わず捨てます。古新聞と同じです。
すると残るのは、実現不可能な夢と可能な夢だけが残ります。
実現不可能な夢とは、スポーツの嫌いな人が選手になるとか、そういったものです。実現可能な夢とは、スポーツの好きな人が選手になるといったものです。
不可能な夢は捨てます。モグラが空を飛ばず、鳥が土にもぐらないのと同じです。
残るのは、実現可能な夢とまだ実現していない今だけになります。
それこそが、あなたが射抜くべき『的』と言えるものです。
今と言うこの一瞬に『願望』という矢をつがえて、的を狙います。
ただ、それだけのことで矢はすでに放たれ、あなたはすでに的を射抜いているのです。
これをたわいにない思い込みとするか、成功術とするかは、わたしがわたしの道を歩んでいるかどうかにかかっています。
さて、弓と矢はどこに?
願望を矢に書き込んで、弓をつがえることだけが為すべきことなのです。
やまねこ(=^o^=)でした。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA