2010.7.3  ライフ・デザイン研究所 OPENへ!

ドームハウス愛媛
『スタンド・バイ・ミー』ジョン・レノン

2010年7月2日

はい、どっとも・こむばんは(=^o^=)やまねこでおます。
ライフ・デザイン研究所OPNEN7月3日へ向けて忙しく動いていました。それにつれて プレ・オープンの内輪のお客様も増えてきました。夢の里とべのスタッフとの打ち合わせ や訪問を縫って、やっと午後一番に電話が開通しました。 そうこうしているとW設計事務所さんがデベロッパーさんと訪問。夢の里とフラー・ドーム ハウスを案内しました。
設計士のKさんと久万高原町へ、4メートル・ドーム・キットを運び に出かけました。軽トラックなので苦心の末に半分のキット部材を乗せて、夕方帰ってくると お世話になっている和裁のカルチャー教室のI社長が、美容師さんのスタッフの方と訪問。 ドーム・ハウスの案内をしました。やはり、女性は水回りやキッチンがとても気になる様子 です。設計士さんとともに構造や熱効率、レイアウトなどについてわかりやすく説明しながら 全室を見ていただけました。内輪の方なので、いわば内見会のリハーサルのような感じです。
やまねこは、なんとなく「ロハス・ヴィレッジ建設」という壮大な夢のプロジェクトが大きく 動き始めたような予感に満たされた一日でした。 それは、ライフ・スタイルの新しいスタイルを提案するという「消費型カタログ」の一ページ を付け加える・・・といったスタンスではなく「作る楽しみ、育てる楽しみ、分かち合う楽しみ」 を中心にしたコーポラティブ(相互扶助と共同)なものを志向するカルチャー・クリエイティブな 暮らし方をめざしているような気がします。
松山市周辺をかけめぐりつつ、夕刻にI社長たちと 語り合いながら、野山をかけめぐっいてた少年時代を懐かしく回想するやまねこでした。
フラー・ドーム・ハウス内見会』at夢の里とべ  
7月3日4日10日11日 土日開催 10:00~17:00
場所 夢の里とべ フラー・ドーム・ハウス(ライフ・デザイン研究所)    問い合わせ(089)962-1610 
愛媛県伊予郡砥部町三角736 携帯090-1172-7620 mind_harp@yahoo.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA