春へ、季節のデザイン

ルーテル作業センター ムゲン

2012年2月15日

はい、どっと・こむばんは(=^o^=)やまねこでおます。
私用で広島市を訪れたり、ドーム・ハウス・デビューの準備に奔走していました。 来月は、いよいよルーテル作業センター・ムゲンさんのリニューアル・オープンです。 作業所は、NPO法人ぴあが運営しています。オーナーのS理事長と話していました。 工事は、完成モードです。
S理事長は、作業所メンバーのためにいつも昼食メニューを 作っています。新設ドーム・ハウスには、新しいシステムキッチンが設置されました。 照明や備品も着々と取り付けられています。
広報の手配やプレゼンテーションの準備も進んでいます。やまねこは、竣工祝いの準備 です。 市街地での初めてのドーム・ハウス・コミュニティのオープンを組み立てているわけです。
夕刻は、夢の里車座会議設立へ向けて、薪ストーブ会社H社長、設計士コッシーさんたちと 語らっていました。 夢の里では、車座会議の企画会議室の建設が進んでいます。 今月中には、砥部焼釜の搬入なども予定しています。
来週は、岩国ドーム・ハウスの建前も予定しています。 春に向けて一歩、一歩、夢の里も桜の梢もドーム・ハウスも「春の準備」にかかっています。
三寒四温を繰り返しながら、春は近付いてくるのでしょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA