ライフ・デザイン研究所誕生へ5

『ジェラシー』井上陽水

2010年6月26日

はい、どっとこ・こむばんは(=^o^=)やまねこでおますどす。
ライフ・デザイン研究所7月OPENに向けて準備にかかっています。ハウス・デザインとともに 家具・冷蔵庫・エアコン・洗濯機と電話工事などを手配し、明日はカーテンなどをニトリに 買いに行こうと思っています。
ローコストでナチュラルでハイ・クォリティなライフ・デザイン を仕上げにかかっているわけです。バブル期のブランド・ブームと対称的に、低コストでハイ クォリティが好まれる時代です。今回は、フラー・ドーム・ハウスは、できるかぎりローコスト に努めると同時に仕上げ部分では徹底してナチュラル・デザインにこだわりました。 自然素材の質感を生かすこと、装飾はできるだけシンプルに、素材を通常とと異なる方法で活かす 知恵を求めているわけです。 そんな発想から、郵便ポストはプロパン・ガス・ボンベのジャンク・アートを用いました。 横向きにしなければ、誰もガス・ボンベとは思えませんね。 ホワイトのオーディオ・セットも白い壁に似合います。
ナチュラル・ウッドと白壁のアート・ギャラリー。巨大な天球。 美と直観の癒しの空間は、これからどんなインテリアになってゆくのでしょうか。
7月3~4日の内見会に向けて、淡々と準備を進めるやまねこでありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA