やまねこ畑5月便り 2021年

2021年5月7日

ここお四国では珍しく 5/2(日)は雹が降り、暖房をかける寒い1日となりました。このところ雨が多く、肌寒い日が続きましたが、やまねこ畑は元気に藍が育っています。昨日は久しぶりに畑仕事ができました。

畑に種を直播した方が断然生育が良いです。昨年はポット蒔きで育て植え替えしたので、ひ弱な藍でした。今年はほったらかし、雨だけで草と一緒にぐんぐん伸びています。お~っと藍も草でした・・・。(>_<)
周りの草だけ除けてやり、ちょっと手助けしました。

芽が出たじゃがいも

お向かいのNさんが畑から掘ってきたじゃがいもからニョキニョキ芽がでてきているので、20個ほど畑に植えてみました。育つものでしょうか?
キクイモは毎年、畑にのこった芋から2m近い木のような茎が伸びてくるのですが、じゃがいもはいかに?

やまねこ畑は藍とじゃがいもと菊芋が植わっています。変な取り合わせですがいろいろ実験してみるのも面白い。
夢の里の仲間、Nさんとちーちゃんも野良仕事を終えて、一緒にOさんの丘のガーデンのベンチでティータイム。
青い空と新緑の木々に囲まれて、木陰の涼やかな風が気持ちよく、リポビタンDを一杯。「こんな生活してるなんて不思議や・・・。」とつぶやくと、「他にどんな生活あるん・・・。」確かに、ここにいる現実しかなく、その現実に満足できるのだから、これ以上のものはなし。
夕食は 夢の里の仲間達と、採れたてのそら豆のスープとかき揚げ、ワインで楽しいお家時間を過ごしました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ


にほんブログ村





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA