ダイマキション・ハウス

2012年4月27日 はい、どっと・こむばんは(=^o^=)やまねこ山どす。 ゴールデン・ウィークを前に設計士コッシーさんとフラー・ドーム・ハウスを めぐって話し合っていました。先日、ドーム・ハウス事業チームのスキームを 続きを読む ダイマキション・ハウス

ドームハウス愛媛再起動2

2012年4月16日 はい、どっと・いぶにんぐ(=^o^=)やまねこでおます。今日は午後からドーム・ハウス愛媛 をめぐって㈲松六H社長とブレーン・ストーミングをしていました。 要点は、バックミンスター・フラーのドーム・ハ 続きを読む ドームハウス愛媛再起動2

オーガニックな生活

2009年4月28日 はい、どっと・こむばんは(=^o^=)やまねこどす。やまねこは、このところオーガニック・ライフとは何か?についてよく考えます。有機野菜を作ったり、食べたり、ナチュラルなテイストを大切にしたり、エコ・ 続きを読む オーガニックな生活

サクランボウの実がなりました

2021年4月19日 植樹して7年、まだまだちびっこのさくらんぼうんの木ですが、今年は一杯実がなりました。こんなに実をつけたのは初めてです。とうれしくなっていたら、夢の里の仲間ちーちゃんから「実は一晩で鳥に食べられたよ、 続きを読む サクランボウの実がなりました

映画『スライブ』を観る

2012年4月23日 はい、どっとこ・もーにんぐ(=^o^=)やまねこでおますよ。 多忙な週末を終え、日曜の午後話題の映画『スライブ』をゆるゆる観ていました。 友人がDVDをプレゼントしてくれたのです。 この映画は、アメ 続きを読む 映画『スライブ』を観る

自由の境域

2009年5月27日 はい、どっと(=^o^=)やまねこでおます。自由について考えています。人は何によって「自由」を感じるか?行動の自由は、まず必要ですね。いかなる行動もできるということです。しかし、時として身体条件や社 続きを読む 自由の境域

山菜採りとヤギの夢ちゃん

2021年4月16日 今年は山菜も半月程早いです。ワラビもイタドリも十分採れました。夢の里の敷地内に生えるので、毎年散歩がてら山菜を頂いています。子供の頃は山菜取りは季節の行事の1つでお弁当を持って、祖父を誘って家族で山 続きを読む 山菜採りとヤギの夢ちゃん

『愛情という名の支配』 信田さよ子著(書評)

2008年2月19日 この10数年で「アダルト・チルドレン」という言葉は、多くの人に知られるようになりました。しかし、その意味合いは曖昧なままになっているのではないかな、という印象があります。「子ども大人」「子どもっぽい 続きを読む 『愛情という名の支配』 信田さよ子著(書評)

『暗黒神話』 諸星大二郎著(書評)

2008年2月7日 神話的思考について考えています。現代ほど神話的思考を必要としている時代はありません。レヴィ・ストロースが「悲しき熱帯」で描いて見せたように過去を現在として体験するブリコラージュを試みてみたいものです。 続きを読む 『暗黒神話』 諸星大二郎著(書評)

『スピリチュアルにはまる人、はまらない人』

2008年1月29日 『スピリチュアル・スロー・ライフ』ということについて考えています。人はなぜ「スピリチュアルにハマる」のでしょうか。香山リカさんの「スピリチュアルにはまる人はまらない人」を読んでみるとハマらない人には 続きを読む 『スピリチュアルにはまる人、はまらない人』